ゲンギョって聞いて何かわかりますか?

 

ほとんどの人はなにそれ?なんて思いますよね!

 

これを書いている僕もそう(笑

 

しかしその実態は魚で、さらに新潟では幻の魚とも言われるほどなんだとか!

味は食べると病みつきになるらしい。

 

そんな魚・ゲンギョの干物があるらしいんですね。

 

美味しいなんて聞いたら食べてみたいと思うのが人の心理。

 

ゲンギョの干物が通販で買えるのか?また、食べた人の口コミとか評判が気になったので調べてみました!

スポンサーリンク


ゲンギョの干物は通販で買うにはどこがあるの?

 

ゲンギョの干物を通販で購入するには楽天がありました!

アマゾンでは通販できないようです。

 

また、地方によっては『げんげ』なんて呼んだりして若干呼び名が違ったりします。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幻魚げんぎょの干物(20匹)【げんげ、ゲンゲ】人気のおつまみ
価格:2160円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

 

 

ぱっと見はししゃものようにも見えますよね。

 

今まではあまり知られていなかったようですが、最近は徐々にその知名度が増してきて値段も上がってきているそうなんです!

 

もしかすると、そのうちまた値上がりするのかも…

 

ゲンギョの干物を食べた人の口コミが気になる!

 

いくら美味しそうと思っても、食べ物なので好き嫌いが分かれたりしそうですよね。

 

もしかしたら合わないかも…なんて思ったりも。

 

そこで、実際にゲンギョの干物を食べた人の口コミを調べてみました!

 

・脂がのっているけど、しつこくない

・骨まで食べられて美味しい

・噛むほど味が出る

 

なんていう口コミが見つかりました。

 

また、他にはこんな意見も

・しょっぱすぎて美味しさがわからない

・焼いた直後はいいけど、時間が経つと固くなった

 

塩味に関しては味覚が人それぞれなので、濃いと感じる人もいるかと思います。

 

でも、酒の肴にはもってこいとの評判がありますし、ご飯とともに食べるとしたら少し塩っ気があったほうが食が進むかと。

 

おかずとして食べるより、酒の肴として食べるという口コミなんかも見受けられました。

 

ゲンギョの干物の美味しい食べ方

 

ゲンギョの干物は焼いて食べるだけというシンプルな食べ方が一般的みたい。

 

でも、マヨネーズなんかをかけて食べるのも美味しいらしいですよ!

 

味が濃いなんて人はマヨネーズをかけて、ちょっとマイルドにして食べるといいかもしれませんね!

 

ししゃもと同じような食べ方ですね(笑

 

他には天ぷらなんかにしても美味しいそうです!

魚好きは考えるだけでよだれが出てきますね!

スポンサーリンク


まとめ

 

今回はゲンギョの干物についてまとめてきました。

 

しかし、生で食べるのも美味しいようです。

 

鮮魚の状態で食べようと思うと現地に行くまでしかないようですが…

 

というのも漁獲してから鮮度が落ちるのが早いらしく味の変化も大きいそうなのです。

 

そのためにゲンギョを食べたいと思ったら干物を通販で買うしかなさそう。

幻魚げんぎょの干物(20匹)【げんげ、ゲンゲ】人気のおつまみ